FC2ブログ

Entries

認知症デイサービス 勤務最終日のサプライズ

認知症デイサービス 勤務最終日のサプライズ

  

 

私は、認知症デイサービスに19か月看護師として勤務して、介護ケアの1

としてアロマトリートメント(アロママッサージ)を導入しました。

 

介護ケアスタッフが、認知症高齢者の手や足にアロマオイルやアロマクリームを

用いてアロママッサージをするのです。

 

*前置きはこのぐらいにして、最終日のサプライズに入ります。

 

認知症デイサービスで、午後3時になりました。

まず、調理担当スタッフが、手作りパウンドケーキを切り分けてテーブルに置きました。

 

デイサービス管理者が、

「所澤ナースは、今日で最後です・・。」と、言った途端、男性利用者が、

突然、涙を流して「もう、来週から来ないよ。」と言うのです。

 

私は、“そんなこと言わないで”と、その利用者の両肩に手を置きました。

別の男性利用者は「やめるなんて、ビックリしたよ!」と言うのです。

 

私はこの時、利用者の驚きの反応や表情にびっくりしました。

私のために、涙を流して下さったのです。

 

認知症の方は、本当に繊細で細やかな気持ちをもっていらっしゃいます。

 

次に、管理者が「今日で最後だから、何かしましょう!」と言うと、

男性利用者Nさんは、いつも吹いてくれるハーモニカをカバンから取り出し、

涙を流しながら演奏をして下さいました。

 

その演奏が終わると、

他の男性利用者SさんとTさんが、大きな素敵な声で詩吟を1曲ずつ吟じて下さい

ました。

 

次に、女性利用者2人は、“みかんの花”を率先して歌い始めて、

利用者や介護スタッフのみんなが合唱して下さいました。

 

私は、利用者のみなさんの自主的な反応にビックリしたと同時に、

とってもとっても嬉しかったです。

 

人生の中で、こんなに暖かく、優しい思いと気持ちを受けたのは、そうそうないと思ったぐらいでした。

 

介護ケアにアロマケアを導入したことは、間違ってはいない!!

 

アロマトリートメントで、その人に触れることは、

その人を大事にしている、大切にしていることが、

施術する手を通して、施術を受ける側に伝わるのです。

 

認知症デイサービスでのふれあいと関わりは、とっても楽しかったですし、

笑顔と笑いが絶えず、とっても

かけがえのない人生の思い出となりました。

 

“素敵な思い出をありがとう! ありがとう!”

❀❀

介護アロマ 2017-11

スポンサーサイト